INFOMATION

求人情報

  • 機械・メカトロ
  • 電気・電子制御
  • 産業向け
  • 東京都
  • 長野県

ジェーシーシーエンジニアリング株式会社

自動機械の ①機械設計 ②電気設計

  • 正社員

電子部品の製造装置、検査装置等を主とした自社装置の、受注~設計~立上げまで、ものづくりの一通りの流れに携わるお仕事です。

RECOMMEND サイト運営会社からひとこと

同社の特徴は、何と言っても【ワンストップ(一貫)製造】です。受注~設計~製造~納品・立上げまで、自社で一貫して行う事によって、技術力の高さを維持し、独自性も保てています。1978年にアルミ電解コンデンサ製造設備製作で始まった歴史は、ノウハウを蓄え、技術力を向上させ、様々な装置・設備へと反映されています。現在は自動省力機械の製作による、お客様への貢献を第一にしております。

仕事の内容 ①機械設計職
・電子関連部品やその他の製造検査
・搬送装置のメカ設計
・構想~部品図を含めたメカ設計
*設計にはICADを使用しますので、ICADを使える方を希望します。

②電気設計職
*電子関連部品やその他の製造検査装置のソフトウェア開発・ハード設計
・シーケンサーによるソフト設計・電装ボックス板金設計・メカ配
・出荷データとりまとめ・取扱説明書作成
*AutoCADで電気設計をしていますので、AutoCADを使える方を希望します。
雇用形態 正社員
勤務地 ①本社:東京都あきる野市
※:JR五日市線『東秋留駅』徒歩15分、マイカー通勤可

②安曇野工場:長野県安曇野市
勤務時間 08:20~17:15
給与 月給:200,000円~330,000円

※年齢、経験、能力を考慮の上、当社規定により優遇いたします。
待遇・福利厚生 ・各種社会保険完備
・職務手当
・専門職手当
・通勤手当:実費支給 上限なし
・家族手当:配偶者 11,000円、子1人 3,000円
休日・休暇 休日: 土 日 祝 他
週休:毎週
社内カレンダーによる
年間休日:120日
募集の背景 増員の為
求める能力・知識・経験
(必須要件&歓迎要件)
【必須条件】
※普通自動車免許(AT限定可)
①自動機等機械設計経験3年程度ある方
②機械制御ソフト経験3年程度ある方

【歓迎要件】
①ICADを使える方
②AutoCADを使える方
選考プロセス 書類選考⇒面接(1~2回)⇒内定

技術や製品

  • レーザースリット機(JLS-50S)
    本機はレーザーによりアルミ箔(または銅箔)を切断する装置です。 切断した箔はサーボ・モーターによりトルク管理され精度よく巻き上げられます。 シンプルな構造ですのでどなたでも扱いやすく細幅スリットが簡単に行えます。 刃物の摩耗管理・調整等の管理工数削減にも貢献いたします。

  • コンデンサ巻取機(HSW-258JWS)
    本機は、一方向形アルミ電解コンデンサ製造工程の加締・巻取りが一体化になっており 簡単な操作で高精度、高品質の巻取素子を高速運転で巻取ることが可能です。

  • スポット溶接機(JES-750)
    本機はラジアルタイプの導電性アルミ固体コンデンサ素子をパーツフィーダーへ投入し、整列供給後分離取り出しし、リード線修正、極性の整列、溶接時の高さ決めをしたうえで、溶接バーへ素子のプラス側のリード線を順次定ピッチに抵抗溶接します。なお、お打ち合わせにより素子テーピング供給方式への変更も可能です。コンデンサ素子を溶接したバーは所定のパレットへ収納します。

  • コンデンサ組立機(JHB-300)
    本機は真空含浸を単独にて行える装置です。 特長として液槽ステージの上下駆動にサーボ・モーターとボールネジを組み合わせる事で液面と対象ワークの高さ管理を高精度にて行う事が出来ます。 チャンバーの覗き窓も大きく含浸槽内のワーク等の視認性も非常に優れております。 扉の開閉は横開き方式により作業性にも考慮しています。 特殊対応で真空中での注液にも対応可能です。

  • コンデンサエージング機(ATS-720J)
    本機は8以下の小形品用として開発された標準機を、市販のシーケンサーを使った制御回路に変更するなど、更に使い易くした機種です。

  • Vチップ組立機(JVA-217)
    本機はラジアルタイプの導電性アルミ固体コンデンサに座板組付けを行い、面実装縦形チップ品にする自動機です。パーツフィーダに供給されたコンデンサの極性整列、リード線の切断、扁平加工、座板装着、リード曲げ加工、容量確認、リードファイナルカット、LC充電および検査、極性および文字の印刷、印刷面の乾燥後、エンボスキャリアテープに規定数収納し、リールに巻取る工程を自動で行う装置です。

  • テーピング機(JET-100E)
    大型ラジアルタイプ フォーミングテーピングマシンです。 特徴としては、処理能力の高速化、当社比倍速(CFT-890F)。シングル段取り。ユニット交換が簡単です。インデックス12等配。多品種対応が可能です。(ステーションの増設が可能です。)独自の挿入機構とチャック機構により安定した製品供給が可能です。省スペースの実現。当社比20%(CFT-890F)

  • 検査機(JSP-340)
    本機はコイン型電池をパーツフィーダにて供給し、指定検査項目の測定・判別、良品・不良品の選別を行う自動検査選別装置です。 指定検査項目の設定値は機械付けのパソコンを介し一括で転送され、測定値および判定結果も検査データとして収集保存されます。

  • LED機械(VIC-100)
    本機はランプタイプのLEDをパーツフィーダーへ投入し、整列供給後、分離取り出しし、 VFチェッカーによる電気特性(VF・IR)検査、カラーセンサによる発光カラー検査、 画像装置による外観検査を行い、それぞれ不良品は排出し、良品のみを梱包するための計数機です。 製品分離部は独自の機構によりスイッチで切換が可能になっており、段取替えを極力なくしております。 ドッキングする梱包機についてはお打合せによりユーザー支給品対応も可能です。

基本情報

会社名 ジェーシーシーエンジニアリング株式会社
URL http://www.jcce.co.jp/
本社住所 〒197-0815
東京都あきる野市二宮東3丁目3番地3
事業拠点 本社、安曇野工場、チェコ工場
事業内容 (1)電子部品製造用自動省力化機械の、設計製作及び販売
(2)精密機械の、設計製作及び販売
(3)各種省力化自動機械の、設計製作及び販売
(4)前各号に付帯する一切の業務
資本金 8,800万円
売上高
設立年月日 1978年4月
代表者 中澤 昭博
従業員数 52名