INFOMATION

求人情報

  • 機械・メカトロ
  • 産業向け
  • 神奈川県

東京R&Dコンポジット工業株式会社

① カーボン製品の設計  ②カーボン製品の成形・加工、関連技術開発

  • 正社員

量産車・研究車、EV等、自動車の研究開発を行う株式会社東京アールアンドデーのコンポジット部門を分社化し、CFRPの専門集団として設立された東京R&Dコンポジット工業の求人募集です。

RECOMMEND サイト運営会社からひとこと

CFRPのプロ集団として、レース(二輪、GT)や航空宇宙、自転車など様々なところで、東京R&Dコンポジット工業のCFRPが使われています。今後、活用分野は無限に広がっていくと思います。非常に将来性のある分野です。また、企画、設計だけでなく、自社内に加工機もあり、一から十まで携われるため、ものづくりが好きな技術者にとっては、最高の環境と言えます。

仕事の内容 ① カーボン製品の設計
カーボン製品および成形型の設計業務
※使用CAD : CATIA V5

②カーボン製品の成形・加工、関連技術開発
カーボン材料を使用した製品の製作業務
・成形(製品の型にカーボンシートを積層)
・加工(バリ取り、仕上げ)
・機械加工(NC使用)
・工程管理、外注管理業務
・その他、試作、評価業務

※成果品はレース用車両、航空宇宙部品、スポーツ用品、その他産業用部品として使用されます。
雇用形態 正社員
勤務地 船子事業所(神奈川県厚木市船子151)

《最寄駅》
小田急「本厚木駅」よりバス10分「厚木アクスト」下車徒歩6分
または小田急線「愛甲石田駅」より徒歩25分
※マイカー通勤、自転車通勤可です。
勤務時間 8:30~17:30
給与 月給16万円~30万円
※スキル、経験を考慮して決定します。
待遇・福利厚生 ・各種社会保険完備
・退職金制度
・マイカ-任意保険補助制度
・健保組合保養所
・通勤手当
・家族手当
・賞与年2回
休日・休暇 土、日、祝日(出社指定日あり)
当社カレンダーによる
有給休暇 (初年度10日、以降1年ごとに加算、最高20日)
特別休暇
年間休日117日
募集の背景 業務拡大、量産対応、組織強化
求める能力・知識・経験
(必須要件&歓迎要件)
① カーボン製品の設計
・高校卒以上
・3D-CAD使用経験
・普通自動車運転免許(AT限定可)
・CATIA V5経験者歓迎
・自動車、オートバイに興味のある方歓迎

②カーボン製品の成形・加工、関連技術開発
・高校卒以上
・手先が器用でものづくりが好きな方
選考プロセス 書類選考 → 面接(1~2回) → 内定

技術や製品

  • モータースポーツ
    モータースポーツの世界においても、私たちのCFRP製品が使用されています。
    フォーミュラー1をはじめとした世界最高峰の舞台はもちろん、国内においてもSuperGTやF4などの様々なカテゴリに製品を供給しています。そのほか、(グループ会社では)スーパーFJ、F4などのレーシングコンストラクターとして活動するなど、幅広くモータースポーツに関わっています。
    さらには、4輪の世界にとどまらず、世界最高峰のバイクレース、MotoGPにおいても使用されるなど、経験と精密さが問われる極限の環境の中で、弊社のCFRP製品は活躍しています。

  • スポーツ用品<ロードフレーム>
    CFRPはその圧倒的に優れた比強度、比剛性を利用して着々と一般社会にも普及が進んでいます。
    その代表格と言っても良いロードフレームについては弊社でも様々な開発と製造のお手伝いを行っております。
    また、最適な積層設計の為に必要な構造解析はここでも取り入れており独自の解析プロセスによって、高剛性かつ開発期間・コストを削減したロードフレームの開発を可能にしています。

  • スポーツ用品<シーカヤック クロシオⅡ>
    世界的にも珍しいCFRPの一体成形によるシーカヤックです。
    一体成形ならではの軽量高剛性を極める船体は群を抜く運動性能をもたらします。
    漕波性、俊敏性、回転性、安定性、耐久性を高次元でバランスさせたハイエンド仕様です。

  • 精密機械加工
    写真はCFRPソリッド材料の機械加工
    アルミ、CFRP、鉄、チタン、樹脂(RAMPF、MCナイロン、PEEK)など様々な材質の精密機械加工に対応しています。
    CFRP加工に適した工具を用いて機械加工によるトリミングや穴あけ加工も実施しておりアラミド繊維を積層した複合材料の加工も可能です。
    また、CFRPソリッド材料からの削り出し加工、精密微細加工などの技術も可能です。

  • 航空・宇宙関連
    <JAXA D-SENDプロジェクト 風洞実験用モデル>

    D-SENDプロジェクトは、「静粛超音速機技術の研究開発」で行っている主要な研究課題の1つである「ソニックブームを半減させるための先進的設計概念及び手法」を実証・評価するためのプロジェクトです。東京アールアンドデーグループでは、このプロジェクトにおいて、風洞実験用モデルを担当し、機体設計のコンセプトの妥当性の証明に貢献しました。

  • 航空・宇宙関連
    <NIIGATA SKY PROJECT(新潟スカイプロジェクト)>

    新潟市が支援する「NIIGATA SKY PROJECT」では低騒音と低コストを特徴とする「環境対応型先進無人機用ジェットエンジン」と機体の開発を進めています。
    弊社はこのプロジェクトにCFRP部品で協力すると共に親会社である、東京アールアンドデーと協力してこのジェットエンジンに発電機機能を付加しEV、分散型発電システムへの展開を計画しています。
    東京アールアンドデーグループの高い技術力と専門的な応用分野によってこのプロジェクトに貢献しています。
    更に無人機を想定したNBRとCFRP一体成型技術を用いたエルロンヒンジの開発も進めています。

  • CIDI(CF Insert Double Injection)成形
    CIDI成形とは、東京アールアンドデーが特許を取得した、CFRP成形技術です。
    これまでCFRP製部品は熱硬化性エキポシ樹脂を使って成形するのが一般的でしたが、熱可塑性樹脂を使うことで成形サイクルタイムが速く、低コストに製造できます。

  • 特殊ホース
    様々なエンジン部品の開発や試験をおこなっています。 昨今のエンジンは単なる出力性能の向上に留まらず、環境問題やエネルギー問題などにも対応することが求められています。このような多岐にわたる社会のニーズに対応していく為に必要な開発・試験をお手伝いすることが可能です。

  • 衝撃試験装置
    東京R&Dコンポジット工業では、CFRP用高速衝撃試験機を自社開発。サンプル材に対する鋼球試験を精密に実施し、品質を厳密に管理しています。

基本情報

会社名 東京R&Dコンポジット工業株式会社
URL http://composite.tr-d.co.jp/
本社住所 〒100-0011
東京都千代田区内幸町2-2-2富国生命ビル2F
事業拠点 本社(東京都千代田区内幸町2-2-2 富国生命ビル2F)
船子事業所(神奈川県厚木市船子151)
事業内容 CFRP製品に特化した開発、設計、試作、評価、生産
資本金 1,000万円
売上高 7億円(2014年3月度)
設立年月日 2011年(平成23年)9月30日
代表者 代表取締役社長 大沼 伸人
従業員数 48名(2014年4月現在)